旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

【息子爆誕】Astell&Kernから薄型のエントリーモデル「AK Jr」が登場!

スポンサーリンク

f:id:furihaku:20150424204931j:plain

厚さ8.9ミリ:スリムボディーのハイレゾ対応プレイヤー「Astell&Kern AK Jr」登場

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1504/24/news147.html

f:id:furihaku:20150424205305j:plain

<以下、要約>

ハイレゾ対応プレーヤー新製品「Astell&Kern AK Jr」が発表

発売日や価格は未定

 

<「Astell&Kern AK Jr」特徴>

  • エントリーモデルという位置づけ
  • 厚さ8.9ミリのスリムデザイン
  • 本体前面に3.1型タッチパネル液晶(480×800)ディスプレイを搭載
  • 音量は側面のダイヤルで、0.5刻み/152ステップで調整可能
  • DACチップは「WM8740」最大192kHz/24bitのネイティブ再生が可能
  • 内蔵メモリは64G、SDXC対応microSDカードスロットを1つ装備
  • Bluetooth ver.4.0、ライン出力も搭載

f:id:furihaku:20150424210139j:plain

全文を読む

 

Astell&Kernから「息子」が出るぞい!

DACチップ「WM8740」ってのは「AK100」とか「AK100Ⅱ」と同じ。

だから、性能的にはエントリーってことになるんだろうね。

(AK120には「WM8740」が2つ入ってる)

でも、高級プレーヤーのエントリーモデルってどうなんだろう?

そもそもマニアが求めてるのは高品質、高性能だろうに。

どんな人がターゲットなのかいまいち分からない製品。

AK120ユーザーとしては、AK120の不満点はもっさりしたUI。

そこを改善した製品を早く出してくれ〜!

 

 

iriver Astell&Kern 192kHz/24bit対応Hi-Fiプレーヤー AK100 32GB ソリッドブラック AK100-32GB-BLK

iriver Astell&Kern 192kHz/24bit対応Hi-Fiプレーヤー AK100 32GB ソリッドブラック AK100-32GB-BLK

 
iriver Astell&Kern AK100II 64GB DSD5.6MHz再生&バランス出力搭載 スモーキーブルー AK100II-64GB-BLU

iriver Astell&Kern AK100II 64GB DSD5.6MHz再生&バランス出力搭載 スモーキーブルー AK100II-64GB-BLU

 

 

広告を非表示にする
© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー