読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

【ターゲットは誰?】WestoneがカスタムIEMのエントリーモデル発売

スポンサーリンク

f:id:furihaku:20150820180726j:plain

Westone エントリーモデルのカスタムインイヤーモニター「Sシリーズ」発売のお知らせ

f:id:furihaku:20150820180843p:plain

<テックウインドによると>

 

Westoneからカスタムイヤホンのエントリーモデル「Sシリーズ」が発売。

従来とは全く異なる新シリーズで、 1ドライバの「Westone S10」と2ドライバの「Westone S20」という2機種から選択が可能。

発売日は8月21日(金)

価格は税込でS10が34,000円、S20が48,000円

 

ドライバは、Westone独自のBAとなっており、ドライバ数は少ないながらもピュアでクリア、そして暖かい「Westoneサウンド」となっている。

ケーブルは上位機種であるESシリーズと同じタッチノイズに強いEPICケーブルを採用。コネクタはMMCX。

 

f:id:furihaku:20150820181539j:plain

 

形状はドーナツ形になっており、非常に軽量でコンパクトなつくり。

カラーバリエーションはクリア、スモーク、レッド、ブルー、オレンジ、グリーンの6色で、左右の色を変えてのオーダーも可能。

 

全文を読む

 

WestoneがカスタムIEMのエントリーモデルを発売するよ!

確かにマーケティング的には、フルラインナップを持ってるのは有利なことが多いもんね。

でも、エントリー機種は儲からないから利益面では微妙なんじゃないかなぁ?

それだけ高級モデルの競争が激しい状況なのかもしれないね。

 

個人的には、エントリーの役割はユニバーサルでも担えるような気がするけど、気軽に作れるカスタムって少ないからアリっちゃアリかもしれない。

それよりも重要なのは、このカスタムを作った時の耳型が、上位モデルを買う時も使えるのかってこと。

説明では、「革新的なデジタルスキャニングプラットフォーム」を使うって書いてるけど、耳型が流用できるなら「エントリーからハイエンド」の買い替えも楽になるね!

試しに作ってみるのも悪くないかも!ほんと、試しにカスタム欲しい人向けって感じかもしれないね!

 

Westone UM Pro 30 - スモーク WST-UMPRO30-SMOKE

Westone UM Pro 30 - スモーク WST-UMPRO30-SMOKE

 
Westone WST-UMPRO50

Westone WST-UMPRO50

 

 

© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー