旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

GRAGO GH1限定発売!メープル材を使ったヘッドホン

スポンサーリンク

f:id:furihaku:20150827151728j:plain

GH1|GRADO(グラド)

f:id:furihaku:20150827151845p:plain

<公式HPによると>

 

Gradoは、ブルックリン産メープル材を使ったヘッドホン「GH1」を発売する。

発売は9月1日予定で、価格は84,500円(税抜)

国内ではe☆イヤホン、フジヤエービックが取り扱う。

 

f:id:furihaku:20150827154121j:plain

GH1誕生のきっかけ 

GH1が誕生するきっかけは次のように語られている。

 

「GH1に使用されている木材は、実際にニューヨーク・ブルックリン地区で育ったものです。Grado社の近くの公園には多くのメープルを見ることができます。

 

Jonathan Grado氏は、昨今このメープルの木々が様々な理由によって伐採されることを知るようになりました。

 

そこで、ブルックリン地区で伐採されるメープルから限定モデルのヘッドフォンを製作してみたらどうかとJohn Grado氏に提案をしました。」

 

Grado社は、60年以上に渡ってニューヨーク・ブルックリン地区で手作業による製品の組立を行なってきた。そのことが今回のGH1を作るきっかけとなったようだ。

 

f:id:furihaku:20150827154150j:plain

 

GH1の音質

GH1の音質については次のように表現されている。

 

「その音質は誇るべきものへと仕上がっています。ダイナミックなパフォーマンス、低音域は厳然と存在し、中音域は忠実、そして高音域は無垢です。

 

皆さんが、このニューヨーク・ブルックリン地区のほんの小さなひとかけらをエンジョイされることを期待しています。」

 

f:id:furihaku:20150827154217j:plain

全文を読む

 

Gradoから限定ヘッドホンきたぁー!Gradoが「近所の木」で作ったヘッドホン。

国内での販売数は22台限定という話だから、たぶん瞬殺で売れるだろうな。

でも、すごいね。近所の木が切られちゃうからって、それをヘッドホンにしちゃうんだもん。木も喜んでるに違いない。

 

メープルっていうとシロップのイメージがあるから、何だか甘い感じがするね。

どんな音のヘッドホンなのか聴いてみたいけど、目にする前に売れちゃうだろうなぁ。

欲しい人は速攻予約しておこう!

 

 

広告を非表示にする
© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー