読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

1964Ears、新ブランド 64 Audio 立ち上げを発表!新カスタムIEM発売へ

スポンサーリンク

f:id:furihaku:20150902161053j:plain

1964ears.com

f:id:furihaku:20150902161147p:plain

<公式ページによると>

 

1964Earsは新ブランド「64 Audio」の立ち上げを発表。

公式HPにて、詳細を公開した。

 

64 Audioからは新カスタムIEMとして「Aシリーズ」と、そのユニバーサルモデル「Uシリーズ」が発売となる。

 

特徴は、ADELテクノロジー、新しい3Dテクノロジー、新しいイヤフォンケースの3点。

中でも特に注目なのがADELテクノロジー。

外耳道内の空気圧を調整する仕組みで、空気圧による耳の疲労を改善するとともに、適切な位相と広いサウンドイメージを可能にする。

f:id:furihaku:20150902162716p:plain

青い部分がADELと呼ばれるもの。

赤のスピーカー部分の振動と呼応してADELが機能することにより、鼓膜(緑色)への負荷が軽減される仕組みになっている。

 

「Aシリーズ」ラインナップ

f:id:furihaku:20150902161842p:plain

 

Aシリーズは2ドライバーから12ドライバーまでの7モデル。

価格は$599〜$1,999となっている。

 

「Uシリーズ ラインナップ」

f:id:furihaku:20150902163418p:plain

 

ユニバーサルモデルのUシリーズもAシリーズと同じラインナップ。

価格は$399〜$1,599となっている。

 

公式ショップによると、Aシリーズの推定出荷日は10月16日、Uシリーズが10月30日とされている。(日本への出荷は不明)

 

公式HPを見る

 

1964Earsが64Audioとなって、新シリーズ発売!

注目のADELテクノロジーは鼓膜に負荷がかからない新しい技術みたいだから楽しみだね。

これで多ドラの弱点である「位相差の問題」が少しは改善されていると良いのだけど。

ユニバモデルも出してくれるみたいだから、ぜひ聴いてみたいなぁと思ってます。

 

ケースもカッコイイ感じだし、ユニバのデザインも良い感じ!

発売が楽しみだけど、日本にはいつ入ってくるんだろうね?

 

P.S.

公式HPが結構面白いギミックになっているので、一度見てみることをオススメします!

 

 

© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー