旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

【ドライバー構成を予想しよう】Unique Melody ハイブリッドイヤホン 2機種を発売

スポンサーリンク

f:id:furihaku:20150911204226j:plain

Unique Melody新製品「MAVIS」「MACBETH」発売開始のお知らせ

f:id:furihaku:20150911204806p:plain

<Mix Waveによると>

 

ミックスウェーブは、Unique Melodyの新イヤホン「MAVIS」「MACBETH」の発売を発表。

発売は2015年9月19日(土)、希望小売価格は「MAVIS」が109,400円(税抜)、「MACBETH」が64,815円(税抜)となっている。

 

「MAVIS」と「MACBETH」はUnique MelodyとMix Waveが共同開発した国内限定の新作ユニバーサルイヤホン。

 

f:id:furihaku:20150911214244j:plain

(MAVIS)

 

「MAVIS」は2基のダイナミックドライバーと2基のBAドライバーを搭載したハイブリッドイヤホン。(構成は Low x 2 (Dynamic x 2)、 Mid x 1、 High x 1の3ウェイ)

MAVERICKとは違った低域の深みを持たせた音作りになっている。

 

f:id:furihaku:20150911214351j:plain

(MACBETH)

 

「MACBETH」は、ハイブリッドイヤホンだがドライバー構成は非公開。理由はエントリーモデルという肩書に捕らわれず音質を評価して欲しいため。

上位機種にも負けない「最強のエントリーモデル」に相応しい音質を手に入れたとしている。

 

全文を読む

 

MAVERICKが大人気のUnique Melodyから早くも新作イヤホンが登場。

日本限定ってことだけど、日本ってそんなにバブルなの?

オーディオの日本市場は苦しいって聞くけど、イヤホン界隈は別なのかなぁ。

 

UMの新作は今人気のハイブリッドモデル。このあたりの商売センスはさすがだね。

「MAVIS」はMAVERICKとの差別化のために、ダイナミックを2個入れたみたいだけど、それってどうなんでしょ?ダイナミックドライバーは大型化すれば音質に有利だけど、複数入れて意味あるのだろうか…。

 

そんなことを思っていたら案の定「MACBETH 良い!」みたいなコメントがばかりが。でもどうやら「MACBETH」は「エントリーモデル」という位置づけらしい。しかも「最強のエントリーモデル」なんだって!(何と比べて!?)

 

こんなに商売上手なのに、どうして「エントリーモデル」という言葉を使っちゃったんだろうね?だって、オタクが一番キライな言葉でしょ。オタクが好きなのは古今東西「ハイエンド」と「フラグシップ」だよね!それなら「MACBETH」も違うシリーズとかにして、ハイエンドだと言い張れば良かったのに。

 

もしかしたら「MACBETH」をエントリーとして買って、次はMAVERICKカスタムを作って欲しいとか、そういう考えなのかもね。それなら納得。

 

とはいえ、ドライバー非公開っていうのはスッキリしないよね。買うモノの中身くらい知って買いたいってのが、心情ってもんですわ。公開するとネガティブな情報になるってことで、何となく察しはつくんだけどね。

 

MACBETHは、MAVISやMAVERICKより下位モデルだから、ドライバーはMAXでも3個のはず。1D+2BAなら非公開にする必要性をあまり感じないし…。

 

ということで「MACBETH」は1D+1BAの2ウェイイヤホンだと予想します!

もしそうなら位相差も少なそうで返って好みかも!?高評価が多いのも納得できる。

ごちゃごちゃ言っちゃったけど新製品はうれしい!発売が楽しみだね!

 

 

Unique Melody MAVERICK UNM-2358

Unique Melody MAVERICK UNM-2358

 
Unique Melody MASON UNM-2341

Unique Melody MASON UNM-2341

 
© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー