読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

FiiO X7 アップデートでGoogle Playストアに対応!アプリが使える!

スポンサーリンク

FiiO ハイレゾ・ミュージックプレイヤー X7

FiiO X7にファームウェアのアップデートが来たみたいですね。

今回のアップデートでGoogle Playストアに対応するようです。

 

この説明を読む限りでは有料のアプリも導入できるようになったみたいですね。これでモンストもできる。

オヤイデの方もポタフェスで「何とか対応できないか協議中」と仰っていましたが、思ったよりも早い対応でした。それならポタフェスで試したかったなぁ…。

 

なんでGoogle Playストアに対応すると良いのかと言えば、それはもちろんサブスクリプションサービス(月額配信サービス)を使うことができるからです。

TIDAL、Apple Music、Google Play ミュージックなどなど、音楽配信も次世代の覇権争いが熾烈を極めてきていますね。先日はApple Musicにハイレゾが来るかも的な話題も上がっていました。

Apple Musicにハイレゾストリーミングがやってくる? : ギズモード・ジャパン

 

2016年に登場するであろうDAPも、これらのサービスに対応していく流れになると思っています。(必然的にAndroid対応ということに)

現状ではONKYOのDP-X1とパイオニアのXDP-100Rしか選択肢がないですからね。そこに人気の高いFiiO X7が対応してくれたことは有り難い話です。(SONY ZX2はOSのバージョンによりApple Music使えない模様)

 

とはいえX7はまだ動作が不安定だったり音が途切れたりするという情報もあります。アンプモジュールも未発売ですし、動作が安定したファームがリリースされるまでは急いで購入する必要もないのかもしれません。

 

私はApple Musicをメインで使っているので、Android版のアプリが正式リリースになったら(現在はBeta版)、DP-X1と比較して購入検討したいなと思っています。

来年もDAPは色々と盛り上がりそうな予感がしますね〜!

AKからもAndroid DAP出てくれないかなぁ。

 

© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー