読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧ヘッドバンク

移転しました。おすすめイヤホンのレビューブログ


新着記事(新サイトへジャンプ)

ヘッドバンクは移転しました。

新ページはこちら

お手数ですが再度ブックマークお願いします

m(_ _)m

【レビュー】OPPOのHA-2とPM-3を4極グランド分離で試聴してきたよ!

スポンサーリンク

f:id:furihaku:20150519163924j:plain

どうも!ヘッドバンク管理人の杉山でっす!

春のヘッドフォン祭のOPPOブースで「HA-2」と「PM-3」を3.5mm4極ケーブルで試聴させてもらったので感想をレビューしたいと思います!

 

 

4極グランド分離の実力は?

今回は試作品の3.5mm4極ケーブルで試聴させてもらいました。4極グランド分離を使うにはDACを通す必要があるので、通常のラインアウトは使えないそうです。

ということで今回はiPhoneと接続して試聴しました。

試聴してまず驚いたのは、音の立ち上がりの速さとパワーです。ドラムのスネアやシンバルのアタック感が別物になります。正直、プレーヤーがiPhoneなので音が痩せないか心配していたのですが、全くの杞憂でした。というかAK120とHA-2で繋いだ時よりも音質が良い・・・。

通常の3極接続の時と比べて、左右の音の定位が非常に明確になります。それにより、音場が広がったような印象を受けました。バンドのライブ演奏では、メンバーの立ち位置がしっかりと分かるような感覚があります。

PM-3というヘッドホンの印象も全く変わりますね。通常の接続の時は、音がゆっくり立ち上がり、柔らかい音を出すという印象でした。なのでスローテンポの曲が合うのかなと思ってたんです。それが4極で接続すると、非常にシャッキリしたキレの良い音になります。

これならロックやEDMも全然いけます。むしろめっちゃ合いますね!

ロックをよく聴く私としては、一気に購入したくなりました笑

 

今回の4極ケーブルは試作品で、今後の発売も全く未定とのことです。

でも、ぜひ発売してほしい!と思わせてくれる音質でした!

HA-2とPM-3の組み合わせ、文句なくオススメです!

 

 

© 2015 ヘッドバンク, ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社HEDGEHOG STUDIO ヘッドバンク事業部
サイトポリシー